日本にはたくさんの脱毛サロンやクリニックがあります。サロンの中には、決まった回数だけ通えるコースもありますが、中には回数無制限で何度でも自分が好きなだけ通うことができるコースもあります。

毛周期に合わせて照射を繰り返すと高い効果を実感できる

人間の毛というのは、一定の周期で生え変わりを繰り返しています。生え始めた毛は成長し、抜け落ちてからしばらく眠る期間に入り、また新しい毛が生えるというサイクルです。

このサイクルを毛周期と呼びますが、部位によって異なります。平均で2~4カ月おきの毛周期に合わせて、サロンでは施術を繰り返すことで、少ない回数で最大の効果を得ています。

決まった回数のコースで満足できなければ追加も考えよう

脱毛を始めると、いつがやめどきか分からなくなってしまうことがあります。決まった回数であれば、その回数が終わった段階で施術をやめるという人が多いです。

毛が残っているようであれば、追加で施術を申し込むこともありますが、それほど目立たなければ満足する人がほとんどでしょう。

脱毛の平均的な施術回数は5~6回で、決まった回数のコースはこの回数に合わせて決められています。

産毛のような細い毛になったら無理に通う必要はない

ただ、回数無制限のコースですと、たくさん通った方がお得だという考えもあり、やめどきが分からなくなってしまいます。

明らかに太い毛が目立つようであれば施術を受けた方がいいですが、産毛のような細い毛であれば、無理に通う必要はないでしょう。

自己処理をしなくてもいいと感じるかどうかというのが、脱毛のやめどきです。スタッフに相談するのもいいでしょう。

30代のうちに脱毛を

脱毛はムダ毛を無くすだけだと思っていませんか?自己処理での肌ダメージを考えたら、断然プロに任せるべきです。

さらに、光脱毛は、ムダ毛をなくすのはもちろん、肌質までもよくしてくれます。肌のキメが整います。

施術の痛みは少しチクっとする程度です

脱毛をすると、自己処理での肌ダメージがなくなり、それどころか肌質を改善してくれて、時間も無駄にしなくてよくなり、もちろん、もともとの目的のムダ毛を無くす、という目標も達成できます。

また、今の技術では昔のように、痛みをすごく伴うなんてことも、個人差はありますが、ほとんどありません。少し、チクっとする程度です。

肌質によっては赤くなったりすることもありますが、2日、3日もすれば引きますし、なによりも、自己処理での肌荒れと違うのでプロに任せているのですから、安心です。

また、通う頻度もそんなに多くなく、回数もだいたい12回くらいで終了します。

ムダ毛を処理して自信をもって肌見せできる女性へ

30代からわざわざ脱毛をするのは遅すぎる、ということは絶対にありません。30代、まだまだこれから女盛りです。

たくさんお洒落して、自信をもって肌を出せる女性は美しいです。でも、そこにムダ毛があっては台無しです。どんなにきれいにメイクをしても、お洋服で着飾っても、台無しになってしまいます。

将来のことを考えて今のうちから始めよう

また、今、高齢の方の利用が増えています。なぜかというと、老後の介護のためです。

介護をしてもらうときに、介護する側の面倒を考えて、できるだけ、迷惑かけないために、ということです。30代で始めることは遅すぎるなんてことは絶対にありません。

今からでも遅くない!宮崎の人気脱毛サロンはこちらから